ワールドフリッパー攻略検証ブログ

ワールドフリッパー(World Flipper)の攻略情報と検証結果を届けるよ

シャムシール・バラディ:[踊る水の華]ソーニャ

自身の周囲小範囲にオーラを纏い、時間内にぶつけた敵にダメージを与えます。更に、参戦者全員の攻撃力を上げます。

SW 450 基礎 倍率 持続 hit 強化1個 攻撃+ 持続(攻撃+)
無印 4 x0.4 6s 23 10% 50% 16s
+化 Lv1 x0.5 60% 20s
Lv5 x0.6 75%

オーラの攻撃判定クールダウンは約0.2秒と最速レベルです。ただし一発一発の倍率は低いので、普通に使う分には6~10発ぐらいしか当たりません。攻撃力のアップ値が高いので、弱点破壊にも使えるおまけみたいな感じです。

しかしルインゴーレム超級の登場により、一気にトップレベルの火力になる運用法が開発されました。浮遊+クリイナホなどその場に留まるスキルを組み合わせると、なんとキャラが浮遊の続く限りその場に留まり続けます。つまり、ソーニャの剣舞がずーーーーと当たります。

最大は23hitだと判明したので、13.8倍。しかしこのスキルには強化数によって威力が上昇するので、(アルク1+ポジート2+ソーニャ自身1)x3+シャ・スス1+ムラクモ2+オケアノス3でバフが18個も乗り、スキルダメージが180%アップして38.64倍というとんでも倍率になります。まぁこのゲームで一番とんでもないのはエリヤですけど

海王の槍登場後はコンボ数が非常に大事なのでほぼ持っていればメインを張ることになっています。虚城拳の登場でパワフリのコンボ稼ぎとしてもやはり強いのでメインを張り続けています。

ほぼすべての水パーティに入る、水パの顔ですね。