ワールドフリッパー攻略検証ブログ

ワールドフリッパー(World Flipper)の攻略情報と検証結果を届けるよ

光フィーバーPT 枠組み解説

4600文字とか長えわボケ!!!編成例だけ見せろ!!!って方はこのアンカーリンクから飛んでください(「続きを読む」が表示されいる場合は先に開けといてください)。

祝ネフで今一番熱い光フィーバーPTを枠組みで解説していきたいと思います。

カースアークエギル超級は勿論、全属性深層域を手軽に周回できるのが昔からの売りですね。

また、近頃には非有利超級でよく見かけますが、正直おすすめしません。ぶっちゃけていうとスパムです。ヤドとエギ以外の超級はフィーバーゲージが長く、しかもエギ用の編成ならダウン要員も入れていないので、全く強くありません。

また、フィーバーの仕様についてはこの記事を参照してください↓

www.wf-calc.net

では閑話休題

キーパーツ:フィーバーエンジン

f:id:urakagi:20200607143001p:plain

フィーバーゲージを増やしてくれて、起動役であるエンジンであるキャラ達です。

光では基本的、「回復する度、フィーバーゲージ+~」アビリティを再生と合わせて使います。一番効率がいいですからね。

この5キャラが候補で、メイン限定の3人とサブでもいい2人はスクショ通り。

回復一回で増やせるゲージは祝ネフ・クリイナホ・ラウルが30、恒常ネフは25・イルミは通常の編成なら光属性キャラ3なので15です。マルチボールによる増加は別途計算しましょう。

これを、「再生一発で届きたい目標ゲージ値」に達するように合計値を調整します。

一番わかり易い例が深層域です。深層域は階層を跨ぐたびにフィーバー状態がリセットされるので、再生一発でフィーバーまで持っていきたい。深層域Lv70のフィーバーゲージの長さは360です。通常の再生は5回回復するので、一回当たり70強増やせば目標達成です。

つまり「恒常ネフ・ラウル・イルミ」で25+30+15=70でOK。10足りない分は殴ったりイルミのマルチボールだったりで問題なく貯まります。もし再生役にカイユ+フォウラなどを採用している場合は瞬間回復も含めて6回あるので、祝ネフ30+クリイナホ30=60だけでも足ります。

キーパーツ:再生役

f:id:urakagi:20200607143212p:plain

コリーナはくせがなく、位置取りしない、スキルウェイトも普通、浄化も付く、いざとなればメインも張れるので一番使いやすいです。最優先候補と言っていいでしょう。

カイユは瞬間回復が一回付くので、合計6回も回復するのにスキルウェイト440なのが非常に優秀です。ただしデメリットの耐性ダウンは被ダメージ+50%というかなりやばいやつなので、生存に問題があるステージでは浄化なしでは絶対に使わないでください。コリーナのユニゾンとして使われることは多かったです。

アリサは厳密には再生ではありませんが、似たような挙動をします。スキルウェイトが一番軽い380なのが強みで、回復量は低くてもゲージ増やしに差はありません。ただ位置取りするのが結構なマイナスで、ずっと上にいるせいで撃ってくれなくてフィーバー切れるみたいなことが割とあります。

チャルアはコリーナのちょっと下位互換みたいな感じです。主にスキルウェイトが10長いことが。

フォウラもカイユと同じことがやれて、しかもデメリットがありませんが、スキルウェイト550は流石に重いです。どうしても用意できない場合は候補に上がります。

ラーゼルトはサブ運用で攻撃力を上げる役割もありましたが、現在光フィーバーは攻撃力アップがすごくインフレしてるので、重い再生役って位置に落ち着いてますね。

また、祝ネフは自身で再生役にもなります。

これらの再生役をどう投入するかは次節で解説します。

タイムライン調整

f:id:urakagi:20200607133617p:plain

光フィーバーのスキルの回し方は基本的に「再生を交互に撃つ」ことです。理想は2つの再生ユニゾンのスキルウェイトが同じで、開幕チャージだけ50%違うことですね。

このPTが一番脆弱の時はフィーバーに入ってない時なので、深層域ならいつ次の階層に行っても最大50%のチャージタイムを待てばいいので、再生を撃ち尽くした次の瞬間にボスを倒して、次の階層で100%分のチャージを待たないといけないリスクを防ぐことができます。

またマルチボスなどの長時間フィーバー維持がしたい時でも、フィーバーゲージ増加は上限から溢れた分は無駄になるし、フィーバーが終わるまでにスキルを打たないとそもそもゲージ回復できないので、タイミングをずらすことは大事です。

祝ネフ不採用のPTなら普通にチャージ50のガチャ書を再生役の一人につければいいです。それがない場合はチャージ40か41の配布武器でOK。

ちなみに再生役2人・チャージ武器40の場合はスキルウェイトが軽い方に付けましょう。40から45、50……みたいにリードが増えていくので、追いつくまで時間がかかるからです。

祝ネフ採用の時、武器によるスキルゲージずらしが効かないので、「スキルを撃つと一回だけゲージ+50%」と上記の雷キャラを採用することになります。同じく再生キャラのサブに一人だけ置けばいいです。

タージェスは最終的にゲージ+100%するのでずらすことはできませんが、マルチボスに限っては一回目のずらしさえできれば、あとはもうフィーバーゲージが上限まで行くことはないので使うこともあります。深層域ではずらし目的で使えません。

フィーバーモード時間延長

f:id:urakagi:20200624220258p:plain

次の再生スキル発動までにフィーバーを切らせないでおくために、フィーバーモードの持続時間は重要です。

特にフィーバーゲージの長いマルチボス戦超級ではフィーバー延長の効果がエンジン・再生に超えることがあります。

例えばフィーバーゲージ1000の超エギですが、普通は15秒で終わるので、1秒毎のフィーバー消費は66.6です。これにフィーバーモード時間+30%が乗ると、19.5秒になるので消費は51.2に下がります。1秒毎にフィーバーゲージ+15、みたいな効果があります。

なのでマルチボスでは延長をより重く扱う必要があります。具体的なやり方は簡単で、とりあえずリーダーをネフティムに、両ネフティムがいればメインに、そしてイルミがいればメインに据えればいいです。他のフィーバー延長、特に他属性のフィーバータイム時間+10%だけってやつは流石にあまり意味ないです。

カーディナルは武器で20%延長と直接攻撃大幅アップと文句なしのスーパー超級武器(重文)。是非手に入れましょう。

大体キャラが被ってますが、やはり祝ネフがでたらめに強い。恒常ネフもリーダー特性で+30%なので、どうあがいてもネフティムリーダーになるのが光フィーバーPTです。

イルミはサブなら+15%、メインなら+30%です。維持面でも攻撃面でもとてつもなく強い。

ディアちゃんは最近見なくなりましたが、サブで+15%はイルミと同じです。役に立つこともあるでしょう。

火力向上

f:id:urakagi:20200624220128p:plain

編成枠の大半をエンジンと再生(ガソリン?)に使われているので、光フィーバーのダメージソースは基本的にゲームデザイン通り直接攻撃がメインでパワフリがサブです。

火力の向上は武器の責務です。カーディナルとスクリプチャーは基本的に不動。PHLブレードを持っていれば3枠目は固いです。その場合、ソウルはスクリプチャーで埋めてください。

武器枠の3つ目はタイムライン調整に使われることもありますが、PHLブレードがなくて祝ネフ採用の場合はリーダーにポジトロンシューターをつければそれなりにダメージが上がります。超エギなら炎の絆を入れましょう。

祝ネフリーダーの巨額攻撃力及び直撃ダメージアップは言うまでもなく、タージェスはサブでも直撃ダメージ+100%があるので、持っていれば是非投入しましょう。

イルミもエンジンのみならず、貴重な光属性耐性ダウンを持つ上に、メインに据えば直撃ダメージ+100%にフィーバー延長まであるので是非枠を作っておきたい。

ちゃんと計算して、攻撃力アップと直撃ダメージアップの値が近くなるように調整しましょう。

直接攻撃が大幅に強化されているのでパワフリの影は薄いですが、バレッタレベルになると流石に意味はあります。ホプルは光耐性ダウン目当てで、パワフリ強化の方はおまけでしょう。

防御・補助

f:id:urakagi:20200607143400p:plain

すでに回復がてんこ盛りなので防御もなにもないように思われますが、実はフィーバー時間が長いので「ダウンさせやすさ+~」という能力はかなり大事になります。

例えば深層域ですが、リーダーのサブにムラクモをつければ直接攻撃3発で大体のボスがダウンします。起きてきたらまた同じことやって、またダウンしてずっと俺のターンみたいな感じです。

これによってボスが動ける時間が大幅に減り、PTの生存力がぐっと上がります。特に非有利超級に行く人はせめてリーダーサブにムラクモを入れてダウンを取り続けてください。

ラクモがいない場合はネスカがいます。牛斧はガチャ武器で火力にあまり貢献しませんが、どうしても生存力を高めたい場合は入れてもいいです。

ディアちゃんはメインならフィーバーするたびに540回復が付くので、深層域では貴重な回復ソースでした。今はまぁ……時代に追いつけない感が強いので★5リメイクが待ち遠しいですね(

編成例

超エギ用編成はこちらの記事を参照してください↓

www.wf-calc.net

全属性深層域オート用編成

ソウルは別途明言していなければ、全てPHLブレード1~2とスクリプチャー1~2です。

基本型

f:id:urakagi:20200607145935p:plain

エンジンパワーは30+25+15=70、祝ネフ採用なのでルナールで再生役でもある祝ネフのタイムラインをずらします。

タージェスは純粋に火力向上用ですが、再生役に付けないように注意しましょう。別にいなくても多少遅くなるだけです。

ネフティム・イルミは最適解ですが、片方を持っていない場合はラウルにしてください。両方持ってない時は下の編成を参照してください。

闇を含め、全属性深層域Lv70を1:00~1:45でクリアできます。直撃メインのタイムはオート先生の機嫌次第な所が大きいので、ブレるのは仕方ありません。

ただ風だけは2階層目のクソ虎があまりにもクソすぎるので、手動で祝ネフをスキルを使っておくのを推奨します。

ハーフアニバーサリー新規向け

f:id:urakagi:20200607161613p:plain

ソウルは全てスクリプチャーです。

ハーフアニバーサリーでワーフリを始めて、祝ネフを引いたから光フィーバー組みたい!な人向けな編成です。昔の限定キャラやイベント武器が一切ありません。

イルミ・タージェス・PHLブレードなしで直接攻撃補正が低く、火力不足気味になるためリーダーにはムラクモをユニゾンさせて生存力を確保します。ルナールはコリーナにユニゾンさせることで再生をずらせます。

実は地味にエンジンパワーが60しかなく、5回回復では足りないように見えますが、深層域はヒールボトルがあるのでそれを取ればちょうど足りるようになります。

ルナールはセラが上位で、レジスはスキルウェイトが重いですが機能はします。ラウルはイルミや恒常ネフティムの方が上位です。チャルアはカイユやフォウラでも可。ムラクモを取るのがしんどい場合はネスカで代用できます。コリーナは流石に頑張って引いてください。

闇含め全属性深層域Lv70を2:30~2:50でクリアできます。

★5なし低レア

f:id:urakagi:20200607154348p:plain
www.wf-calc.net

この記事にある★5なし・ガチャ★4一人に★3三人だけの低コスト編成は今でも問題なく使えます。デストロイヤーをPHLブレードに変えれば火力はもっと上がります。

クリアタイムは3分強です。

古き良き

f:id:urakagi:20200607153418p:plain

インフレ前の伝統ある光フィーバーです。

クリイナホ以降の新キャラは一切使ってないので復帰勢向け。最悪イナホをラウルにしても機能はします。

クリアタイムは3分前後です。

理想形

f:id:urakagi:20200611120435p:plain

いつもの中国フォーラムのweather_reportさんが開発した編成です。

メーティスを入れることでスキルダメージに寄せ、さらなる加速が可能になりました。具体的に言うとボスがメーティスのスキルで消し飛ぶので、その分の20~30秒がスキップされます。

光Lv70が一番早く、最短45秒で終わります。勿論フルオートで。少し安定性が落ちますが、まぁ大した問題じゃないでしょう。

闇Lv70以外は0:45~1:10で、遅延行為だらけの闇は1:30前後です。

f:id:urakagi:20200611135203p:plain

最後に

今や光の顔であるフィーバーPT。見ての通り組み方は多彩で、組みやすく使いやすいのが特徴です。特に新しく始めた人はまず深層域周回して武器を集めるのが急務なので、1つのPTで全属性使えるパーティを組んだほうが絶対得です。